プレデターズのネタバレスレッドで解明された事実

ムービーファン

プレデターズのネタバレスレッドで文句タラタラ事件

プレデターズという映画ご存じでしょうか??
プレデターシリーズの3作目にあたる映画です。

監督がロバート・ロドリゲスということもあって、公開前は一部で大盛り上がり。

ただ、この映画にはちょっとした問題が起きました。
それがプレデターズの予告編なんです。

予告編を見る人と見ない人に別れると思いますが、私はけっこう見ちゃう人。
というか楽しみにしてる映画であれば大体の人は見ちゃうんじゃないかなと。
その予告編が、プレデターズの本編では流れないシーンが存在します。

主人公が赤いレーザーポイントを無数に浴びてロックオンされるシーン。

「うそ!?今回はこんなにプレデターがたくさんいるの??」と興奮したのも虚しく、、、なんとこのシーンは本編に登場しないという行天の結末でした!

プレデターズを見終わった後、そういえばと思って予告編をもう一度見直してみたんです。
やっぱり本編では登場しなかったシーンがしっかりと予告編として流れてるんですね。
不思議に思って調べてみたところ、このシーンは予告編を作る会社が勝手に作った映像らしい。
これって立派な詐欺じゃないですか??

監督が怒らないにしてもファンはのかな??
私はプンスカしてますし、実際にこの点で不満を漏らしている人が多数います。

実際にプレデターズのネタバレスレッドなどが多数ありますし、ネット上ではもうブーブーです。
と、言っても本編はしっかり楽しめたんですけどね。

最初に読んでください

copyright(C)ムービーファン